家電

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700の口コミ!NB-DT52との違いを比較

スポンサーリンク

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700の口コミを紹介します。

また、旧モデルのNB-DT52との違いも比較してみました。

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700の口コミは、おいしさ満足度が90%以上と高評価です。

冷凍厚切り食パンをトーストしても、表面はカリっと中まであつあつに焼けていたと絶賛の声があがりました。

もともとトーストの焼き具合が高評価だった旧モデルのNB-DT52との違いを比較すると、パンが簡単においしく焼ける機能はそのままで、

  • キッチン空間に溶け込むおしゃれで洗練されたデザインに
  • クイックダイヤルで操作性アップ
  • オート(自動)メニューが追加(アレンジトースト・フランスパン・じっくり焼いも

とさらにバージョンアップしています。

置くだけでキッチンがおしゃれになって、簡単に美味しく調理することができます。

  • NT-D700とNB-DT52の違い
  • NT-D700の詳しい特長
  • NT-D700の口コミ
  • NB-DT52の口コミ

については、さらに本文で詳しくご紹介しますね。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT52-W

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700と旧モデルNB-DT52の違いを比較

2021年2月発売予定のNT-D700と旧モデルNB-DT52の違いを比較していきます。

見た目が大きく変化!おしゃれなデザインに

NT-D700は旧モデルNB-DT52と比較して、シルエットが丸みを帯びて、モノトーンキッチンに溶け込むデザインになっています。

全面はスモークガラス張りになっていて、パンが焼ける様子や食材の調理過程を見ることができます。

その全面スモークガラスを美しく見せるためにスリムなハンドルがついていて、デザインを細部までこだわっているのが分かります。

オーブントースターには珍しいフルドット液晶を使用していて、ボタンやキーは極力減らしすっきりさせ、クイックダイヤルで操作もシンプルに行えるようになっています。

オーブントースタービストロNT-D700を置くだけで、いつものキッチンがおしゃれ空間になってしまうデザインです。

オート(自動)メニューが追加

旧モデルNB-DT52には下記のオート(自動)メニューが搭載されています。

旧モデルNB-DT52のオートメニュー
  • トースト(薄切/厚切)
  • クロワッサン
  • ピザ
  • 惣菜パン
  • 焼きいも
  • フライ温め
  • パックもち

なかなか充実していましたが、さらに新モデルNT-D700には、

  • アレンジトースト(アボカドとトマトのピザトースト)
  • アレンジトースト(エッグトースト)
  • フランスパン
  • じっくり焼いも

上記の4メニューが追加されています。

アレンジトーストはいろんな具材に対応できるメニューなので、自分なりのアレンジを楽しむことができますよ。

例えば、キュッシュトーストやりんごシナモントースト。

忙しい朝でもサッと栄養満点のトーストを食べることができます。

 

最近パン屋さんにハード系のパンが増えましたよね。

フランスパンなどのハード系パンを温めるときは、霧吹きなどで水をかけて湿らせるひと手間が必要なんです。

このフランスパンがオートメニューに追加されたことで、簡単に美味しくトーストできるパンの種類が一気に増えます。

 

またじっくり焼き芋は、焼き芋専門店の味を目指して追加されたメニューで、ねっとりとした食感のまるで焼き芋屋さんで買うような焼いもが出来上がります。

私はサツマイモは蒸すのが精いっぱいなので、自宅で焼いも屋さんの味が再現できるなんて嬉しいです。

結局NT-D700とNB-DT52のどっちを選べばいいの?

新モデルのNT-D700と旧モデルのNB-DT52の違いは、

  • キッチン空間に溶け込むおしゃれで洗練されたデザインに変わった
  • クイックダイヤルで操作性がアップした
  • オート(自動)メニューが追加され、作ることができるメニューが増えた

ということです。

両モデルとも遠近赤外線トリプルセンサーインテリジェント制御が搭載されていて、「パンが簡単においしく焼ける」ということは共通しています。

  • スペックもデザインもどちらもこだわりたい人は、NT-D700
  • 今より美味しいトーストを食べたい・少しでも安く買いたい人は、NB-DT52

がおすすめです。

NT-D700と旧モデルNB-DT52の詳しいスペックの違いはこちらをご覧ください。

[table id=2 /]

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT52-W

 

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700の特長

遠近赤外線トリプルヒーターとインテリジェント制御で簡単に美味しく焼ける

庫内の上には遠赤外線ヒーター1本と近赤外線ヒーター1本、下には遠赤外線ヒーター1本が搭載されています。

  • 遠赤外線ヒーター:表面をサクッとこんがり焼く
  • 近赤外線ヒーター:食材の中まで浸透して熱を通す

上下の遠赤外線ヒーターで食パンの表面をすばやくカリっと焼き、上の近赤外線ヒーターでより内側に熱を伝えます。

この上下3本の遠近赤外線ヒーターのおかげで、「外はサクっと、中はふんわりあつあつ」のトーストに焼きあがります。

また「インテリジェント制御」が搭載されていて、パンの厚み・パンの温度・庫内の温度などをかけ合わせて、7200通りの個別プログラムが組まれ時間や温度を設定しています。

この「インテリジェント制御」によって、トーストがおまかせで美味しく焼きあがります。

例えば厚切りトーストの場合は、上が焦げやすくなるため下のヒーターで加熱する時間があり、食パンの裏もしっかり焼き上げます。

冷凍トーストの場合は、はじめに表面だけが焦げないように、一定の温度を保って中を解凍します。

そのため、表面を焦がさずに中まで熱を通しく美味しく焼くことができます。

なんと、国内で販売されているオーブントースターで、遠近赤外外線が搭載されているのはパナソニックだけなんですよ!

 

8段階温度調整可能!予熱なしで手軽にオーブン料理が作れる

一般的なオーブンに比べて庫内が小さいのですぐに温まり、予熱なしで手軽にオーブン料理を作ることができます。

庫内センサーで120℃~260℃までの8段階の温度設定ができます。

ダッチベイビー・スキレットやベリーのクラフティなどのおしゃれスイーツから高温で焼き上げるグラタンやピザなど、いろいろな料理が楽しめます。

例えばダッチベイビーのレシピを見てください。

手順は簡単で、予熱なしで調理できるので15分で焼きあがります。

こんなおしゃれなスイーツが自宅で簡単に楽しむことができるなんて、おうち時間も充実しますね!

ダッチベイビーの材料
  • 小麦粉(大さじ5)
  • 卵(M寸1個 50g)
  • 牛乳(大さじ5)
  • 砂糖(小さじ1)
  • 塩(ひとつまみ)
  • バター(小さじ1)
  • お好みのトッピング

 

ダッチベイビーの作り方
  1. 小麦粉・卵・牛乳・砂糖・塩をボウルに入れてよく混ぜる。
  2. 耐熱スキレットの内側にバターを塗る。
  3. 2に1を流し込んで【手動200℃】で15分焼く。
  4. 好みのトッピングをのせて出来上がり。
パナソニック コンパクトオーブン NB-DT52-W

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700の口コミ・評判

パンの専門知識を持った「パンコンセルジュ」120名による試食会(常温厚切りトーストと冷凍厚切りトースト)が行われました。

おいしさ満足度は、常温厚切りトーストで90%、冷凍厚切りトーストで94%ととても高評価でした。

厚切りした冷凍食パンを焼くと中が冷たいままということがあるが、中まであつあつになっていてびっくりした。

出典:パナソニックHP

表面はカリっと、中はモチっと焼けていた。その差がしっかり出ていた。本来のトーストの味を楽しむことができる。

出典:パナソニックHP

従来ではトーストすると焼き加減をつけるのが難しい(ほっといたら焦げてしまう)。
オートで確認しないでもまんべんなくきれいな、理想的な焼き色をつけられる。

出典:パナソニックHP

発売前なので、また新たな口コミがあったら追記しますね。

旧モデルのNB-DT52の口コミ

新モデルのNT-D700は、冷凍した食パンを『外はカリっと、中はあつあつ・ふわふわ』にトーストできる機能はそのままなので、参考に旧モデルのNB-DT52の口コミもご紹介します。

スーパーの総菜コーナーでコロッケととんかつ(コロナの影響で揚げ物は全てパッケージングされて中はべしゃべしゃ状態)を買って試してみました。

コロッケは外側はサクサク中はホクホクの仕上がりました。

とんかつは5分割されているので温めると表面の肉の部分に焼き色ついて固くなるかもと危惧していましたが、そうならずに程よくホカホカの状態でした。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

 

市販のパンが本当に美味しく焼けました。
もっと早く買えばよかったです!
パンの厚さによって超度よく焼けます。外はカリッと中はしっとり!
オススメです!

出典:アマゾンカスタマーレビュー

 

トーストの美味しさは格別です。食べている時とても良い音がして笑顔になります。揚げ物の温めもサクッとして、サンドイッチを焼きサンドにしたり、バナナケーキや、タンドリーチキンも成功しました。コンパクトオーブンの名に偽りなしです。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

テレビ番組のトースター部門で1位を取ったこともあるNB-DT52。

その機能を引き継ぎ、さらにバージョンアップした新モデルNT-D700の実力にも期待が膨らみます!

 

パナソニックオーブントースタービストロNT-D700の口コミ!NB-DT52との違いを比較のまとめ

今回紹介したパナソニックのオーブントースターNT-D700は、冷凍した食パンを『外はカリっと、中はあつあつ・ふわふわ』にトーストできる機能はそのまま。

さらにオート(自動)メニューが追加されて、キッチンに溶け込むおしゃれなデザインに進化しています。

最近買い物の頻度は減って、食パンは冷凍してストックするようになりました。

ただ、冷凍食パンをトーストすると外はこんがり焼けていても、中は冷たいままということが多いんですよね。

おうち時間が増えている今、自宅にいながらワンランク上のトーストを楽しみたいあなたは、ぜひ見てみてくださいね。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT52-W

スポンサーリンク

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/sumiko7511/bebimani.com/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/sumiko7511/bebimani.com/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9